×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MORGAN  TYPE A-2 ダークブラウン AFマーク付  ホーススキン 【MG-523-DK】

MORGAN  TYPE A-2 ダークブラウン AFマーク付 ホーススキン 【MG-523-DK】

光沢を抑えたとても丈夫な柔らかい高品質ホースハイド(馬革)を使用しているクラシカルスタイルのA-2。MORGAN Products 社(モーガンプロダクツ社)製のこちらのA-2は素材感、デザイン、ディテールが完全にWW2の復刻になります。

A-2について

A-2は1931年に採用されたアメリカ陸軍航空隊を代表する夏期用フライトジャケットです

素材は革のなかでもっとも丈夫だとされる馬革を採用しています

ポケットはボタン留めのスカラップポケットの張りポケットです

胸に兵士たちの名前が記されたネームタグが付いています

肩に付いたエポレットは自力脱出できないパイロットを引っ張り出す時にも使われます

袖口と裾回りには風の進入を防ぐ二段しぼりのリブが施されています

タロン社、アイディール社、クラウン社などのジッパーが採用されました

風によって襟がはためかないように襟部に固定用のボタンが付いています

その理由は採用当時、航空機はオープン・コックピットだったからです

A-2の前身はA-1で、大きく違うところはロール襟とボタン留めの前立てです


A-2の感想

いくら夏期用ジャケットとはいえ、夏に革ジャンを着るのはやっぱり暑い。
でも中綿とか入ってないので冬は寒い。なので地上(街着)では秋〜初冬用の革ジャンですね。
ぶかぶかだとかっこ良くないのでタイトに着たほうがいいですね。
あとは、A-2は革に年季が入るとさらにかっこ良くなります。

TOYS McCOY(トイズマッコイ)TYPE A-2[BUGS BUNNY IN THE MIGHTY EIGHTH]ミリタリーフライトジ...

第二次大戦前の1939年に生産されたA-2を徹底研究して「TOYS McCOY MFG CO.」ネームにて仕上げたモデル。 大戦前のA-2がもつ色調とディテールを堪能できる!

バズリクソンズ ウィリアム・ギブソン BLACK A-1 !!BuzzRickson's[バズリクソンズ] ブラック A-...

すべてのフライトジャケットの元祖がA-1。ロール襟とボタン留めの前立てが特徴。

仲間サイト

PageRank track feed
----- NANDAKA -----